先読み情報局 -sakiyomi.tech-

トレンド情報先読みサイト -まもなく話題になるネタはコレ

香川県三豊市に水族館-新たな観光スポットとして期待-

香川県三豊市に水族館を核としたにぎわい創造事業をPFI法(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律)に基づく事業として実施することを 予定しているが、実施方針を公表し、計画は一歩前進したようです。

f:id:yamacan4077:20170118163552j:plain:w300
三豊市詫間町の風景

三豊市水族館建設予定地

讃岐造船所跡地(香川県三豊市詫間町詫間 2087-5)。讃岐造船は2009年7月に民事再生法の適用申請を取り下げ自己破産しました。跡地は三豊市が買い取り、有効な活用策・新たな観光スポットとして今回の事業に至っています。当時は地元では大騒ぎでした。付近には目立った商業施設はなく、三豊市の観光の目玉となりそうです。

近隣の飲食店

お山のキッチン〜和〜

香川県三豊市詫間町詫間4527
080-8631-8955
山陽放送はじめ多数メディアで取り上げられた焼きそば、ランチ、コーヒーのお店。特に焼きそばは富士宮市マルモ食品の麺を使用。肉カス、由比の桜えびの風味で本場の味。

にぎわい創造事業概略

選定事業者は設計・建設から運営にいたるまで全ての事業を実施します。そしてこれは事業者の独立採算制で行います。また水族館以外のにぎわい創造機能の整備も担います。

スポンサーリンク



事業スケジュール

平成29年9月に契約締結し、2年の設計・建設期間を経て平成31年9月に水族館・にぎわい創造機能の運営が始まる予定です。

これに先立ち、本日平成29年1月18日に説明会と現地説明会がそれぞれ三豊市詫間町福祉センターと讃岐造船跡地で実施されました。

スポンサーリンク


参考:詫間港周辺地区にぎわい創造事業に係る『実施方針』の公表について
- 香川県三豊市- 詫間港周辺地区にぎわい創造事業に係る『実施方針』の公表について

サイト登録 先読み情報局