読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先読み情報局 -sakiyomi.tech-

トレンド情報先読みサイト -まもなく話題になるネタはコレ

恐怖!殺人アメーバ【フォーラーネグレリア】日本でも感染事例

殺人・人食いアメーバとして恐れられているフォーラーネグレリアをご存知でしょうか?致死率は驚愕の98%。感染すればほぼ助からない恐ろしいアメーバです。感染したらどうなるか?海外・日本での感染例など紹介します。

殺人アメーバフォーラーネグレリア

出典:What We Do—and Don't—Know About Brain-Eating Amoebas

フォーラーネグレリアとは

学名をNaegleria fowleri(ネグレリア・フォーレリ)といいます。25–35℃ほどの温水環境で見付かるアメーバです。川や湖、温泉など淡水の場所では注意が必要となります。このアメーバによって原発性アメーバ性髄膜脳炎が引き起こされます。

スポンサーリンク



感染経路

鼻の粘膜から神経に進入して脳に至ると言われています。川や湖での水浴び時は鼻クリップが有効だといわれていますが正直そんなもので完全に防げるとは到底思えません。

症状

脳を溶かすので、発熱・寒気・嘔吐・頭痛等を引き起こします。その後昏睡状態となり感染から10日前後で死に至るとのこと。初期段階で発見することは至難の業であると言えそうです。

海外での発症例

アメリカ・ノースカロライナで18歳の女性が感染し死亡。ラフティングをしていて川に落ちた際に感染したと疑われています。同行していた同級生達には感染がなかったので、本当に低い確率のところに当たってしまった悲劇です。
news.livedoor.com

コロラド川沿岸で水上スキーなどを楽しみ帰りましたが、数日後から頭痛がはじまり8日後には脳死状態。病状の進行の早さに驚きます。脳内で爆発的に増殖するのでしょうか?ここでも感染場所は川でした。
恐怖の「殺人アメーバ」 24歳女性がリゾート地から帰宅後に脳死 - ライブドアニュース

パキスタンでは大量10人が殺人アメーバの犠牲に。塩素消毒が不十分な水道水でも感染する可能性が高いことが示されています。
CNN.co.jp : 脳を溶かすアメーバ感染で10人が死亡 パキスタン

日本での発症例

ソース不明ですが、過去に佐賀県で1名フォーラーネグレリア感染で死亡したという記述がネット上にあり、水質検査の結果日本にもこのアメーバが生息しているとの記述も見られます。ソース不明のため真偽の程は定かではありませんが普通に生活している分には恐れることはなさそうです。

スポンサーリンク


サイト登録 先読み情報局