読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先読み情報局 -sakiyomi.tech-

トレンド情報先読みサイト -まもなく話題になるネタはコレ

スーパーサラリーマン左江内氏第一話視聴率・あらすじ・見所・感想等 恋ダンスに注目! 

スーパーサラリーマン左江内氏第一話が放送されました。堤真一・佐藤二郎のコンビで恋ダンスなど福田作品らしさ全開。第一話の簡単なあらすじと・見所・感想を紹介します。

あらすじ

責任を追うことが大嫌いな左江内氏(堤真一)は藤子商事の係長です。謎の老人(笹野高史)にスーパーマンにならないかと誘われますが相手にしません。老人が空を飛びスーパーマンのスーツが本物であることを理解しますが、責任を負うことが大嫌いなのでスーパーマンにはなりたくありません。

鬼嫁円子(小泉今日子)のわがままではね子(島崎遥香)の弁当を学校まで届けるハメになった佐江内氏。会議は30分後。老人にそそのかされついにスーパーマンのスーツを身につけます。 無事弁当を届け会議にも間に合った佐江内氏はそのままスーパーマンの任務をこなす羽目になってしまいます。

見どころ1

一人カラオケで恋を歌う左江内氏。そこにフリーター店員米倉(佐藤二朗)が登場。何か言いたいのですが佐江内氏は熱唱して無視。恋の間奏に入ったところで二人が恋ダンス!ちょっとおぼつかない感じではありますが急な展開に爆笑しました。

見どころ2

小泉今日子演じる円子の駄目嫁っぷりが半端ないです。会議よりランチ会が重要、トイレの電気が切れたので早く帰って来いなどのわがままや家事を一切せず昼寝とスマホ三昧なところなど、鬼嫁かつ駄目嫁っぷりの演技がめっちゃハマってます。

見どころ3

ムロツヨシ演じる小池。自分は何もしてないのに何故か手柄を立てるのですが、あたかも自分がしたかのように話を作ります。ムロツヨシにぴったりの役。

www.sakiyomi.tech

見どころ4

部長(高橋克実)と池杉のやり取りが絶妙です。


スーパーサラリーマン左江内氏 第1話の視聴率は12.9%と出ました。土曜21時ドラマとしては好発進と言えるのではないでしょうか。

サイト登録 先読み情報局