読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先読み情報局 -sakiyomi.tech-

トレンド情報先読みサイト -まもなく話題になるネタはコレ

スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)

スーパーサラリーマン左江内氏(主演:堤真一)毎週土曜21:00(日本テレビ系列)がはじまりました。原作は中年スーパーマン左江内氏(藤子・F・不二雄)。責任を取るのが大嫌いな左江内係長が謎の老人からスーパーマンのスーツを引継ぎ事件を解決していくコメディドラマです。

中年スーパーマン佐江内氏作者

出典:ミュージアムへようこそ | 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)キャスト

堤真一(左江内氏)

SP 警視庁警備部警護課第四係や容疑者Xの献身など多数のドラマ・映画に出演する超演技派俳優。山田孝之と並び日本でトップを争う演技力と私は考えています。今回はコメディ色の強いドラマですが、どう演じてくれるか非常に楽しみです。

左江内氏は責任取るのが大嫌い。係長でありながら部下の失敗はしっかり部下に押し付けます。愛妻弁当を毎日持ってきているように見えて実は自作。愛妻家かつ恐妻家で、子供達にもなめられまくり。一切家事をしない円子の代わりに家庭でも頑張っています。

小泉今日子(円子)

木枯らしに抱かれて、あなたに会えてよかったなど名曲を残している歌手。あえてアイドルとは言いません。女優としては、踊る大捜査線の強力なキャラクターのイメージが強いのですが、佐江内氏第一話での鬼嫁、駄目嫁っぷりで存在感を示しています。

円子はぐうたらなダメ嫁。一切家事をせず電球すら変えません。一日15時間の睡眠が必要なのでとにかく寝まくり。起きている時はダラダラスマホ。こんな嫁絶対嫌です。しかしこんな嫁を左江内氏は愛しているので言うがままです。

島崎遥香(はね子)

紅白歌合戦を最後にAKBを卒業。AKBの中ではビッグネームだったのですが、その看板はなくなってしまったので女優としての力量をしっかり示すべき時期ですね。第一話でパパ(左江内氏)の弁当に文句をつけて生意気全開でハマリ役?立てこもりのシーンではパパ想いな娘をしっかり演じて幸先良いスタート。


笹野高史(謎の老人)

自称ワンシーン役者。男はつらいよや釣りバカ日誌などのヒット作をはじめ多数の映画・テレビドラマに出演。ニンゲン観察バラエティモニタリングでは木村拓哉にまんまとだまされていましたね。佐江内氏では謎の老人役。スーパーマンにならないかと佐江内氏に付きまといます。先代のスーパーマンですね。

ムロツヨシ(小池)

勇者ヨシヒコシリーズで欠かせない俳優さん。台詞を独り言のように言う達人ではないかと思います(笑い)。左江内氏第一話では、火事で取り残された犬を助けたり、立てこもりの犯人を捕まえてりするのですが(佐江内氏の姿を見たものは記憶が消されるため)、さも自分が手柄を立てたように振舞う演技が最高に笑えます。

賀来賢人(池杉)

賀来千賀子の甥っ子。直近では永遠の0や大河ドラマ花燃ゆ等に出演しています。正直私自身ははじめて見る顔です(汗)。左江内氏のポストを虎視眈々と狙う部下の役どころを表情豊かに面白く演じています。

佐藤二朗(米倉)

勇者ヨシヒコシリーズのくそ仏(笑)。わざとか狙ってかボソボソ台詞を言うところ、台詞が台詞と思えない名役者さんです。第一話では左江内とカラオケボックスで恋ダンスを披露。早速笑わせてくれています。今後もたびたび登場しそうなので楽しみです。

高橋克実

トリビアの泉で司会をしていましたね。司会者としては直撃LIVE グッディ!のメインキャスターとして活躍しています。本業は俳優であり様々なドラマに出演しています。直近では時をかける少女等。左江内氏の上司であり、第一話では池杉と出世後の青写真を描いており、池杉とは良いコンビになりそうです。

早見あかり
福田雄一

脚本・演出を担当。勇者ヨシヒコシリーズも手がける。銀魂実写版の脚本・監督も手がける。この監督ということは外れのないコメディドラマと予想し佐江内氏を観ることのしましたが大正解でした。第1話からパロディをしっかり織り交ぜ笑うところはしっかり笑わせてくれます。

簡単なあらすじ

左江内氏(さえないし)は藤子商事の係長。ある日休日返上で仕事をしていると鬼嫁円子がもや夫と遊んであげろと言います。しぶしぶもや夫を連れて公園に行きますが、本当はゲームセンターに行きたいので500円くれともや夫にせがまれます。

パパがいっぱい遊んでくれて楽しかったとママに言ってあげるからと言われ(半分脅しですね)、お金を渡して公園で待つことにします。そこに現れた謎の老人。「スーパーマンにならないか」と言われますが、頭のおかしいおじいちゃんとしか思わず相手にしません。

しつこいので逃げる左江内氏ですが、老人は行く先々に現れます。一旦あきらめて帰る老人ですが、帰るとき空を飛んでいったので驚く左江内氏。

後日、会議を30分後に控える佐江内氏に円子から電話が。はね子が弁当を忘れたから届けてくれという無茶な注文。仕方なく弁当を届けるため会社を抜け出す佐江内氏。そこに老人が現れスーパーマンになれば弁当を届けて会議にも間に合うとそそのかします。

スーパーマンスーツを着て空を飛んで行く左江内氏・・・。

左江内氏が着るスーパーマンのスーツ

見た目はふざけた感じですが性能は凄いです。第1話の火事のシーン。燃え盛る炎の中、さゆりちゃんを救出しに行く左江内氏。家に中に入ると「あちち・・・いや全然熱くない」。スーパーマンスーツは火の中でも大丈夫!また立てこもりの犯人に銃で撃たれたにもかかわらず全くの無傷。なんと銃弾を跳ね返してしまうんですね。空を飛べることは言うまでもありません(笑)

空を飛ぶスーパーサラリーマン左江内氏

監督の福田雄一の作品らしく空の飛び方はすっごくチープです。スーパーマンが手を突き上げて凄い勢いで飛んで行くようなイメージはこのドラマにはありません。こういうところも好きです。


各話あらすじ、見どころ、感想など

スーパーサラリーマン左江内氏第1話

www.sakiyomi.tech

サイト登録 先読み情報局