読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先読み情報局 -sakiyomi.tech-

トレンド情報先読みサイト -まもなく話題になるネタはコレ

ベイマックス(映画)

映画ベイマックスのテレビ放送が決定。この作品に関するあらゆる情報をまとめています。無料で動画を観れるのは地上波のみ。あらすじ(概略)は簡潔にまとめています。まだ本編を観ていない人はこの記事を読まないでください。登場人物にはリンクをつけていますので、キャラクターについてもっとしたい場合はリンク先へどうぞ。

ベイマックス

ベイマックス制作スタッフ

製作総指揮:ジョン・ラセター
製作:ロイ・コンリ
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
脚本:ジョーダン・ロバーツ、ダニエル・ガーソン、ロバート・L・ベアード
音楽:ヘンリー・ジャックマン

ベイマックス私的感想

アニメーションのクオリティ、ストーリー共にディズニー映画最高と思います。アナと雪の女王よりも上ではないでしょうか。キーワードはロケットパンチです。

ベイマックス登場人物と声優

人物 英語版声優 日本語吹替版声優
ヒロ ライアン・ポッター 本城雄太郎
タダシ ダニエル・ヘニー 小泉孝太郎
キャス マーヤ・ルドルフ 菅野美穂
ベイマックス スコット・アツィット 川島得愛
フレッド T.J.ミラー 新田英人
ゴー・ゴー ジェイミー・チャン 浅野真澄
ワサビ デイモン・ウェイアンズ・Jr. 武田幸史
ハニー・レモン ジェネシス・ロドリゲス 山根舞
ロバート・キャラハン ジェームズ・クロムウェル 金田明
アリステア・クレイ アラン・テュディック 森田順平
将軍 エイブラハム・ベンルビ 中田譲治
アビゲイル ケイティロウズ 植竹香菜

ベイマックスインタビュー

2014/12/26 シネマカフェがドン・ホール、クリス・ウィリアムズにインタビュー

【インタビュー】監督が語る、『ベイマックス』の真髄ーー“日本的な感性” | cinemacafe.net

それから1年半ほど後で、東京以外の街を見て回った。京都や大阪といった特に文化的に特色の濃い街を6箇所くらい回ったんだ」。

両監督は最初のリサーチで13日間費やした。その後も日本を訪れ影響を受けたことは作中のいたるところで表現されている。作品を観て感じたのはいたるところに"日本"が描かれていることだ。日本向けに作られた作品ではないかと感じるくらいそこに"日本"を感じた。

ベイマックスの裏話

ベイマックスのキャラクターは日本人が担当
www.sakiyomi.tech






スポンサーリンク


主題歌・エンディングソング

ベイマックスの日本版ではAIのSTORY(English ver.)が使われている。

ベイマックスの動画

dTV、YouTube等で閲覧可能。どちらももちろん有料。監視体制万全なので無料の違法動画を見ることは不可能であろうと思われる。
YouTubeにて8分ほどの無料動画の閲覧が可能。
金曜ロードショーは無料で観る大チャンス。

ベイマックスあらすじ

ベイマックスのあらすじを概略にて紹介

賭けロボット対決

ダウンタウンでの賭けロボット対決。ヤマという大男に挑む主人公のヒロ。あっさり敗れたが、再戦時にヒロのロボットのモードが変わり(顔が黄色いまぬけな顔から赤い怒りの顔に変わり)圧勝。恥をかかされ怒るヤマと手下。兄タダシの助けでその場を逃げるが警察に捕まってしまう。

兄の研究室へ

キャスおばさんの迎えで警察から帰宅。懲りずにまた賭けロボット対決に以降とするヒロ。タダシの計らいで賭場ではなくタダシの大学へ。大学ではタダシのユニークな研究室仲間に遭遇。兄タダシの研究室でベイマックスが登場。ベイマックスはタダシが発明したお助けロボだった。


磁気サーボの発明者ロバート・キャラハン教授がいると知ったヒロは、オタク大学への入学を決意するのであった。大学の入学方法は教授がぶっ飛ぶ発明をすること。タダシの助言で、ヒロは”マイクロボット”の発明を成功させた。

”マイクロボット”で見事大学への合格を勝ち取ったヒロだったが

考えたとおりに形を変えるマイクロボット。クレイという男がこの発明を買いたいと名乗りでるが、キャラハン教授は猛反対。汚い手を使う男には売るべきでないと。ヒロは断り入学許可を得る。兄弟で浸っていたところに研究室の火事が。爆発に巻き込まれ、タダシは亡くなるのだった。

兄の死後ふさぎこむヒロ

今からでも遅くないと大学から誘いはあるが部屋に閉じこもっているヒロ。オタク大学の研究室仲間からのビデオレターも途中で消してしまう。そんな折、メガボットを足に落としたヒロの痛みみ反応したベイマックスが起動する。マイクロボットが行きたがっている場所を調べに外に出てしまうベイマックス。

火事で消失したはずのマイクロボットが生産されている?

ベイマックスを追いかけていった先の建物。入り口には鍵が。侵入した先にはなぜか大量生産されているマイクロボット。侵入がばれ、謎の歌舞伎マンに追いかけられるベイマックスとヒロだったが辛くも逃げ延びる

焼失したはずのマイクロボットとそれを操る歌舞伎マン。ヒロは火事を起こし、マイクロボットを奪った真犯人がいると考え犯人探しを決意する

戦闘能力をあげたベイマックスとともに犯人に迫るヒロ。しかし後をつけてきたタダシの研究室仲間とともに歌舞伎マンに命を狙われカーチェイスの末なんとか逃げ切る

各自戦闘能力をあげて、真犯人にせまる

ベイマックスは更に戦闘能力を上げベイマックス2.0に。仲間達も得意とする分野で武器を作り真犯人の仮面をはがすべく孤島に乗り込んだ


スポンサーリンク


ベイマックス|ディズニー公式
www.disney.co.jp

ベイマックス公式動画(無料でみれる部分もあり)

サイト登録 先読み情報局